梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

美容の天敵、乾燥の季節!梶清智志が実践している乾燥対策とは!?

梶清智志こと、キヨです。

 

最近は秋が深まり、どんどん気温も下がってきて冬に向かっている実感が大きくなってきました。

朝晩は特に冷えるので、白湯でしっかり基礎体温を上げるようにしています。

白湯に関する記事も以前に書いているので、ぜひご覧ください。

skajikiyo.hatenablog.com

 

気温のほかにも、冬といえば気になるのは、乾燥です。

f:id:Skajikiyo:20211030183902j:plain

乾燥から来る肌荒れ、粉吹き、がさつき、ニキビなど…。

冬は特に肌トラブルが起きやすい季節です。

逆に、冬でもふわふわのマシュマロ肌、つるんとしたツヤ肌を保っている人には憧れます。

この時期だからこそ、乾燥対策をしっかり行うことが大事ですね。

 

今回は、僕が実践している乾燥対策について書きたいと思います。

①保湿!肌機能を根本から整える。

僕は、洗顔後に化粧水を何回も塗ります。

朝起きて顔を洗った時、お風呂あがり、仕事の合間のリフレッシュタイムなど。

顔はもちろんのこと、手にも化粧水やクリームを塗ります。

そのおかげもあってか、僕の手は40代と思えないほどつるつると周りからも言われるほどです。笑

 

保湿を何回も行うことで、肌の潤いがキープされて整ってきたように感じます。

肌が整うと、肌本来の機能が正常に働いて、肌荒れにも強くなるようです。

 

②物理的な刺激を避ける

これは、基本中の基本なのですが、顔をごしごし洗ったり、必要以上にタオルで擦ったりすることで、肌のバリア機能を壊すことになります。

 

肌ケアを始めて思ったのですが、思った以上に顔の肌は特に繊細です。

丁寧に扱ってから肌質もかわったように思います。

・顔を洗う時は、ふわふわの泡で。

洗顔後は清潔なタオルで抑えるように水分をふき取る。

この少しの手間がとても大事です♪

 

③インナーケアも!水分摂取も欠かさずに。

最後は内側からのケアです。

肌の状態は、自分の健康状態をもろに映し出す鏡になります。

自分の健康状態を整えることが、一番の肌のケアです。

早寝早起きでホルモンバランスを整える、バランスのいい食事と、栄養バランスを整えるためのサプリメントを摂るなど。

 

みなさんもぜひ実践してみてください♪

ではまた。

 

梶清智志