梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

美容健康好きな梶清智志の日焼け止めの選び方とは!?

梶清智志こと、キヨです。

 

最近は日差しがきつくなってきました。

この時期になってくると、気になるのが「紫外線」です。

僕の移動手段のほとんどが徒歩!

仕事しながら運動できるからです。

日差しが強いため、サングラスは装着しますが、日焼け止めをあまり塗りません。

 

見かねた仕事仲間から「これを使ってください!」と日焼け止めを手渡されました。

 

以前の記事で日焼け止めについて紹介しました。

https://skajikiyo.hatenablog.com/entry/2021/06/09/090000

今回別の視点から日焼け止めについて教えてもらいました。

 





まず、日焼け止めには、表記が二つあります。

SPFPAです。

両方とも数が大きい方が日焼け止め効果が高いようです。

 

SPF

SPFとは、「Sun Protection Factor」の略で、UV−Bに対する防止効果を示すものです。SPFの数値は、日焼け止め化粧品を塗った場合、塗らない場合に比べて何倍の紫外線を当てると、翌日に肌がかすかに赤くなるかを示しています。SPFは2〜50、さらに50以上の場合は「50+」と表示され、数値が大きいほどその防止力が高まります

PA

PAとは、「Protection Grade of UVA」の略。こちらはUV-Aに対する防止効果を示すものです。PAは「PA+」〜「PA++++」の4段階で表示され、「+」が多いほど防止力が高まります

(引用:https://www.kracie.co.jp/kampo/kampofullife/beauty/?p=5024)

 

このような日焼け止めは、SPFPAの数値が大きいものを選ぶことが大切です。

また、長時間外に出る時は何回も重ね塗りをするとより効果的であると教えてもらいました。

 

ついつい横着しがちな肌ケアですが、こまめなお手入れが大事!

僕自身も、気をつけます。

 

みなさんもぜひ試してみてください♪

 

ではまた。



梶清智志