梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

梶清智志の美容健康!ハロウィンの時期にかぼちゃを皮ごと食べよう♪

梶清智志こと、キヨです。

 

10月に入り、ハロウィン一色になりました。

ハロウィンの時期は、コスプレや催し物が数多くあって楽しいですよね。

 

ハロウィンと言えば、ジャック・オー・ランタンが有名です。

ジャック・オー・ランタンをモチーフにしたお菓子や料理を、ハロウィンの時期によく見かけます。

ジャック・オー・ランタンと言えば、かぼちゃ。

 

かぼちゃと聞くとなにをイメージしますか?

僕は糖質が高いので、スイーツとして分類していました。

グルメ好きな仕事仲間からかぼちゃの興味深い話を聞きました。

 

f:id:Skajikiyo:20211027005359j:plain

 

かぼちゃは糖分が高い食物として有名ですが、お米と比較すると糖質が少ないため、ダイエットしている人にもおすすめ食物なんだとか!

そして、かぼちゃはビタミンA、C、E、葉酸カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

美容健康のためには欠かせない食物ですね。

 

さらに、食物繊維を多く含んでいるので、腸をきれいにしたり、便秘を改善に役立ちます。

毎日の生活で不足しがちな食物繊維が摂れるのはいいですね。

 

また、かぼちゃを食べるとき、皮まで食べていますか?

 

かぼちゃの皮は、いつも食べている実の部分より栄養が豊富に含まれています。

カリウムやビタミンE、食物繊維に加え、βカロテンが実の2倍以上も含まれていると言われています。

βカロテンは疲労回復や免疫力を上げるのに役立つようです。

 

せっかくなら、かぼちゃの皮まで食べたいですね。

仕事仲間がかぼちゃの皮ごと食べられる

「かぼちゃのマスタード和え」を作ってくれました。

 

皮ごと電子レンジにかけて、調味料を合わせるだけで完成だそうです♪

かぼちゃのほくほくした食感とマスタードの酸味が美味しかった!

皮ごと入っていても、柔らかかったので特に気になりませんでした。

これなら、僕も作れそうです。

 

みなさんもハロウィンに便乗して、かぼちゃを摂取し健康を保ちましょう。

 

ではまた。

 

梶清智志