梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

食欲の秋!梶清智志の健康を意識する人必見♪食欲と睡眠は関係する!

梶清智志こと、キヨです。

 

クリスマスも間近になってくると、寒さもより一層厳しくなってきましたね。

少し前まで、秋っぽい天気だったのが一変し、季節の速さに驚いてます。

 

そして、冬になって問題になるのは「食欲の秋で食べ過ぎた体型をどうするか」です。

 

僕の周りの人も「秋は終わったはずなのに、食欲が止まらない!」と嘆いている方が多いように思います。笑

 

僕が最近、美容に関する情報収集していく中で、オススメしたい食欲を抑える方法があったので、そちらを今回は紹介します。

食欲を抑える方法

みなさんは、食欲と睡眠に大きな関係があることをご存じでしょうか。

f:id:Skajikiyo:20211129125250j:plain

睡眠不足になると食欲を抑えるホルモン(レプチン)の分泌は減少し、食欲を高めるホルモン(グレリン)の分泌が亢進するため、食欲が増大することが分かっています。夜更かしの日が続くと、ついつい無意識に食べてしまうということがあると思います。これは我々がもともともっている食欲を調整する生理的な仕組みが、食欲増加を命令していることになります。

またアンチエイジングにかかわる成長ホルモンの分泌不足が本来の睡眠中の新陳代謝を乱した結果、メタボ体質が進んでしまう可能性があります。

引用:睡眠と食欲の関係 | 一般財団法人京都工場保健会 保健指導

 

こちらの記事にある通り、睡眠不足だと食欲を増進させるホルモンが分泌されるとか。

食欲を抑えるポイントは、食欲を高めるホルモンを管理下に置くことですね。

 

そのために、質のいい睡眠を十分量とり、体が睡眠不足の状態ならないようにすることが大事です。

 

僕自身、睡眠はなんとなく大事なんだろうと漠然と思っていました。睡眠を取ることで体の疲れを取る以外にも、様々な役割があること、大きな必要性があることに驚きでした。

健康な状態を保つために、体全体の基盤を整えること。

そのために睡眠は欠かせません。

美肌や、綺麗な体型を維持したい方は特に睡眠にこだわってみられてはいかがでしょうか。

 

ではまた。

 

梶清智志

梶清智志の実生活!健康のために取り入れる運動、食べ物とは!?

梶清智志こと、キヨです。

 

11月に入り、一気に寒くなりましたね。

秋を通り越して、冬になったのではないかと思うほど。笑

 

じっくり味わえなかったから、せめて秋っぽいことを今日は書いていこうと思います。

 

みなさん、秋といえば、なにをイメージしますか?

 

食欲の秋。芸術の秋。スポーツの秋。。。

 

僕は、日頃から、美容のために適度な運動や取り入れるものを心がけています。

f:id:Skajikiyo:20211116200614p:plain



僕はかなりの細身なんですが、憧れるのは薄着になってもかっこいい細マッチョです。

 

一時期、筋トレを始めようとジムに登録してみたり、ダンベル、筋トレグッズを買ったりもしました。

 

しかし、なかなか続かない。

 

そこで、僕が今一番長続きしている健康法を紹介します。

「たくさん歩く」

結局、体型も自分の理想型も、なんでもひとつ叶えようと思うものがあるときは、それに繋がる行動を日々どれだけコツコツ積み上げられることが大事になります。

 

僕が継続できたのは、日々の生活に取り込める小さな習慣でした。

 

例えば、一駅分歩く、エスカレーターを階段で上るとか、そういうちょっとした運動を積み重ねることが、僕には一番継続しやすい形だと気づきました。

どんな形にするにしろ、継続が一番大切ですね。

日常に取り入れているから、継続できて、健康を維持できているように思います。

みなさんもこれだと継続しやすいのではないでしょうか?

 

僕が実践している小さい「運動」はこのようなものがあります。

 

・徒歩20分圏内は歩く

エスカレーターは使わない。階段を使う。

・朝起きたときと寝る前のストレッチ

・電車では立つ。

・歯磨きや髪を乾かす時はスクワットをする

 

一番目の、「徒歩20分圏内なら歩く」でいうと、僕は自分の家から少し先の沿線までがちょうど徒歩20分ほどです。

 

それが今の時期もちょうどいい運動になっています。

 

みなさんも、できそうな運動を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

「食べるもの」

そして、筋トレはするだけでは筋肉がついたり、綺麗な体型になりません。

運動したあとに大事になってくるのが、「食べるもの」です。

 

みなさんは、筋肉の「超回復」をご存じでしょうか。

 

筋トレをすることで、筋肉の繊維が切れて、それが回復するときに、筋繊維が以前よりも強く太いものになるというもの。

僕も詳しいメカニズムもよく知らず、なんとなくの知識なので、調べました。笑

 

そのため、筋トレを何度も繰り返して人為的に筋繊維の破壊と再生が繰り返されると、徐々に筋繊維が太く強くなります。

 

最終的には筋トレを繰り返したことによって、筋肥大が起きるのです。

 

このように筋肉が回復される際に以前よりも強い状態になることを超回復と呼びます。超回復では筋肉の破壊と回復のサイクルをより効率よくさせることを目指しているのです。

引用:筋トレの超回復とは?効率のよいトレーニングのためのポイントを解説 - ACTIVE LIFE NAVIGATOR

 

筋繊維が回復するときに、さらに強固な筋肉が形成されるんですね!

納得しました!

 

こちらのサイトでは、さらにこのように記載されています。

 

筋トレは筋肉を破壊してから回復するプロセスが重要です。そして、筋肉を回復させるためには、筋肉の材料となる栄養を補給する必要があります。

 

筋肉は基本的にタンパク質によって構成されているため、筋トレ中はしっかりとタンパク質の補給に努めましょう。タンパク質が不足していると、筋肉の修復のための材料が不足します。

引用:筋トレの超回復とは?効率のよいトレーニングのためのポイントを解説 - ACTIVE LIFE NAVIGATOR

 

つまり、運動とそのあとの食事は1セットで考える必要があるんですね。

 

僕も日頃から小さな運動を積み重ねているからこそ、日々プロテインを摂るようにしています。

 

僕が愛飲しているのが、ドリンクタイプのプロテインザバス」。

f:id:Skajikiyo:20211116200704p:plain

僕が今回飲んだのは、新作のミックスベリー味。

 

今はコンビニでも手軽にプロテインが手に入る時代なので、非常にオススメです。

www.meiji.co.jp

コンセプトは、女性向けのようですが、男性でも飲みやすく、さっぱりとした味でした。

 

ちなみに、僕の店でもプロテインを扱っていて、今の主力商品となっています。

https://www.instagram.com/p/CS0p0mRpKjh/

味も3種類あり、どれも飲みやすくてオススメです♪

まとめ

今の時代は手軽にスポーツできて、身体にいいものがとれるからこそ、実践しやすいことが多いですね。

健康も日々の積み重ねが大事になります!

他にみなさんがやっていることがあれば、ぜひ教えてください♪

 

ではまた。

 

梶清智志

冬場必見!梶清智志の健康のために、取り組むお風呂習慣♪

梶清智志こと、キヨです。

 

秋を飛び越えて、一気に冬を感じるようになりました。

みなさん、体調は大丈夫でしょうか?

f:id:Skajikiyo:20211111232502j:plain

冬場は写真のように温泉でゆったり浸かるのが至福のひと時。

お酒を飲みながらだったらなお最高!

あまりしたことはありませんが。笑

 

僕はシャワーで済ませることが多いのですが、健康に詳しい仕事仲間に教えてもらってから、冬場はなるべくお風呂に浸かるようにしています。

 

お風呂に浸かるといいことをシェアします♪

 

まず、リラックス効果。

寒さで固まった体をお風呂に浸かることで、筋肉がほぐれ、力が抜けます。

その日の疲れがどっと身体から出ていく感覚はなんとも言えません。

 

次に、血行促進。

お風呂に浸かることで、手足などの末梢神経が拡張し、血の巡りがよくなります。

筋肉や関節も柔らかくなるので、凝りなどの疲れが取れます。

特に僕は身体が硬いので、柔らかくなっているときにほぐしています。

 

さらに、リンパの流れがよくなることで、体内の老廃物が流れやすくなり、疲労回復に効果があります。

僕はお風呂の中で、ふくらはぎや首のマッサージをしています♪

 

こちらの記事でも、身体を温める大切さを語っています。

skajikiyo.hatenablog.com

 

特に冷えを感じやすい女性は、これからの時期はお風呂に浸かり、疲れを癒してみてください♪

 

ではまた。

 

梶清智志

【男性必見】梶清智志がおすすめする剃刀負け対策!

梶清智志こと、キヨです。

 

僕は、美容が大好きです。

 

メンズ美容、という文字を見ると勝手に指が記事をクリックしてしまうほど。笑

 

よく情報収集していると目にする、男性の悩みのNo.1は「髭」に関する悩みです。

 

僕は正直、髭が薄い方なので、あまり悩んだことがないのですが、友人からよく「髭を剃った時の剃刀負け」に困っているという話をよく聞きます。

 

確かに、男性の肌は思った以上に繊細で敏感です。

女性の肌よりも男性の肌の方が弱いという話も聞いたことがあります。

 

だから、男だからというのは関係なく、日頃からしっかりケアをすることが大切ですね。

 

しかし、肌を優しくケアすることが大切とはいえ、毎日髭を剃り、見た目を綺麗に保つことも大切です。

 

でも清潔感を保つためには、毎日剃刀で髭を剃らないといけない、、、

そこで、僕が一番にオススメするのは、「脱毛」です。

f:id:Skajikiyo:20211111224015j:plain

脱毛は、完全に髭がなくなるわけではないかもしれません。

しかし、髭が薄くなることで、髭を剃る回数も減り、剃り残しの回数も格段に減ります。

剃り残しがあるか、顎を何度も触りながら剃刀を肌に当てる必要もなくなりますね。

 

いまのご時世、男性が美容に気をつかうのも、普通である時代に変化してきました。

世の中にはメンズ向けの髭の脱毛サロンが、たくさん溢れています。

 

僕は、今がチャンス!だと思います。

なぜならば、今は外出時にはマスクをする時代だからです。

 

ずっと会社でマスクをしている顔しか知らなかった同僚が、久しぶりにマスクを外したら、つるすべ肌に生まれ変わっていた、なんてなったら、とても素敵じゃないですか?

 

この時期だからこそ、脱毛という自分を磨きをしてみてはいかがでしょうか。

 

ではまた。

 

梶清智志

健康のために!梶清智志が実践する「置き換えダイエット」とは?

梶清智志こと、キヨです。

 

先日からぐっと気温が下がり、ようやく秋を感じられるようになりました。

食欲の秋と言ったもので、なにかと食べたくなる。笑

 

肌寒くなるため、体温を上げようと身体がエネルギーを消費し、食欲が増すそうです。

体温を上げるために、カロリー摂取することは大事ですが、食べ過ぎると肥満に注意が必要ですよね。

 

僕は元々痩せ型なので、そこまで気にする必要がないのですが、隠れ肥満もあるため、

健康のために気をつけています。

 

肥満を防ぐために3つ注意するといいと言われています。

・バランスのよい食事で野菜を多めに摂る。

・運動をする

・よく噛んで、ゆっくり食べる

f:id:Skajikiyo:20211108101332j:plain

「置き換えダイエット」とは1日1~2食をダイエット食品に置き換えることで、摂取カロリーをコントロールする方法です。

3食のうち、夕食の置き換えがおすすめと言われています。

なぜなら、寝るまでに身体をあまり動かさないため。笑

僕も夕食の代わりにプロテインを飲んでいます!

 

僕がおすすめするのは「QPBクイーンズプロテイン

僕が運営している生活雑貨Pachiraのスタッフも紹介しています。

ameblo.jp

プロテインだけど飲みやすい!!

苦なく継続できています。

 

メリハリをつけて、食欲の秋を満喫しましょう。

 

ではまた。

 

梶清智志

 

今回は食事に注目して「置き換えダイエット」について紹介します。

 

梶清智志がハマっている「ゴルフ」は健康維持に大いに役立つ!?

梶清智志こと、キヨです。

 

10月11日は「スポーツの日」でしたね。

今年はオリンピックの影響で、振替平日になりましたが。笑

 

健康のために、年齢を重ねてもスポーツは続けていきたいですね。

みなさんのハマっているスポーツはありますか?

僕はずっとゴルフにハマっています!

 

ゴルフをはじめたきっかけは父親。

ハマったのは、仕事にそっくりだから!

経営者がなぜハマるのかなと思っていましたが、やってみて納得しました!

 

僕がゴルフと仕事が似ていると思うところは、

・全て数字、結果が全て

・必ず自分に原因がある

・学ぶと上達が早くなる

・練習量と結果が比例する

・メンタルがとても重要

・毎回毎回全て違う

 

今回は健康視点でゴルフの魅力を語ります♪

f:id:Skajikiyo:20211103185242j:plain

まず、歩くこと。

日本のゴルフ場の平均距離は、1ラウンド約10kmと言われています。

それを歩数にすると約1万歩!!

 

「健康づくりのための身体活動基準2013」では、18~64歳の身体活動基準を歩数に置き換えると、1日約1万歩と言われています。

 

ゴルフを楽しむだけでクリア!

楽しみながら健康になれるのは幸せです。

 

次に、リフレッシュできること。

ゴルフのラウンドは自然豊かな場所が多いです。

 

これは沖縄でゴルフをしたときの写真。

f:id:Skajikiyo:20211103185359j:plain

f:id:Skajikiyo:20211103185337j:plain

見ているだけでまた行きたくなる。笑

天候に恵まれ、とても気持ちよくゴルフをすることができました。

 

写真からもわかるように、海も透き通っていて、風も気持ちよく、癒されまくりでした。笑

スポーツを楽しみながら、リフレッシュし放題です。

 

最後に、コミュニケーション。

 

ラウンドを回るとき、ゴルフ前後でゆっくりとコミュニケーションを取ることができます。

以前記事にも書きましたが、直接コミュニケーションは一番大事!!

note.com

 

最近は仕事仲間とゴルフに行くことが多く、有意義な時間を過ごしています。

直接コミュニケーションをしっかりと取ることで、気持ちよく仕事を進めることができて、最高!

 

ゴルフは一石何鳥にもなります。

ゴルフをされたことがない方は、初めてみてはいかがでしょうか?

 

ではまた。

 

梶清智志

美容の天敵、乾燥の季節!梶清智志が実践している乾燥対策とは!?

梶清智志こと、キヨです。

 

最近は秋が深まり、どんどん気温も下がってきて冬に向かっている実感が大きくなってきました。

朝晩は特に冷えるので、白湯でしっかり基礎体温を上げるようにしています。

白湯に関する記事も以前に書いているので、ぜひご覧ください。

skajikiyo.hatenablog.com

 

気温のほかにも、冬といえば気になるのは、乾燥です。

f:id:Skajikiyo:20211030183902j:plain

乾燥から来る肌荒れ、粉吹き、がさつき、ニキビなど…。

冬は特に肌トラブルが起きやすい季節です。

逆に、冬でもふわふわのマシュマロ肌、つるんとしたツヤ肌を保っている人には憧れます。

この時期だからこそ、乾燥対策をしっかり行うことが大事ですね。

 

今回は、僕が実践している乾燥対策について書きたいと思います。

①保湿!肌機能を根本から整える。

僕は、洗顔後に化粧水を何回も塗ります。

朝起きて顔を洗った時、お風呂あがり、仕事の合間のリフレッシュタイムなど。

顔はもちろんのこと、手にも化粧水やクリームを塗ります。

そのおかげもあってか、僕の手は40代と思えないほどつるつると周りからも言われるほどです。笑

 

保湿を何回も行うことで、肌の潤いがキープされて整ってきたように感じます。

肌が整うと、肌本来の機能が正常に働いて、肌荒れにも強くなるようです。

 

②物理的な刺激を避ける

これは、基本中の基本なのですが、顔をごしごし洗ったり、必要以上にタオルで擦ったりすることで、肌のバリア機能を壊すことになります。

 

肌ケアを始めて思ったのですが、思った以上に顔の肌は特に繊細です。

丁寧に扱ってから肌質もかわったように思います。

・顔を洗う時は、ふわふわの泡で。

洗顔後は清潔なタオルで抑えるように水分をふき取る。

この少しの手間がとても大事です♪

 

③インナーケアも!水分摂取も欠かさずに。

最後は内側からのケアです。

肌の状態は、自分の健康状態をもろに映し出す鏡になります。

自分の健康状態を整えることが、一番の肌のケアです。

早寝早起きでホルモンバランスを整える、バランスのいい食事と、栄養バランスを整えるためのサプリメントを摂るなど。

 

みなさんもぜひ実践してみてください♪

ではまた。

 

梶清智志