梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

【秋バテは旬の食材で乗り切ろう】梶清智志も考える食事からの健康法

梶清智志こと、キヨです。

最近は1日の中で寒暖差が本当に激しく感じます。
日中は半袖でも良いんじゃないかと思うくらい暖かかったかと思えば、日が沈んで夕方には身震いするくらいの寒さです。

この時期は特に体調を崩しやすく、夏に蓄積された疲れと冬に向けての身体の変化が同時に起こるので、いわゆる”秋バテ”と言われる体調不良を起こしやすいです。
夏の疲れに関しては単に暑さだけでなく、クーラーや冷たいものを取りすぎたせいで内臓機能が弱まってしまっていることも原因なんだそうです。

秋バテを解消して体力を回復させるには、まずはしっかりと栄養をとることが大切です!


出典:photo-ac.com


旬の食材に含まれる栄養成分には、季節ごとの体調管理に適したものが多いです。
では、秋にはどのような食べ物が効果的なのでしょうか?
いくつか調べてみたので紹介します。


・サツマイモ
スイーツとしても人気ですね。
食物繊維に関連して紹介されることが多い印象ですが、サツマイモに含まれるビタミンBには疲労感を抑える効果があります。

・ナッツ
さまざまな栄養素が含まれていますが、特徴的なのはミネラルです。
自律神経の調子も整えてくれるので、ビタミンBと合わせて摂るとより一層の疲労回復効果が期待できます。

・山芋
秋に採れる山芋は、疲労回復、免疫アップ、整腸など、栄養の宝庫です。
積極的に摂っていきたいですね。


僕は食事となると少し無頓着なところがあるので、こうした食材は意識して
摂るようにしていきたいです。

今回は秋の旬の食材について紹介しました。
季節の変わり目は身体も変化しやすい時期です。
みなさんも寒さの厳しい冬に備え、旬の食材を取り丈夫な身体づくりで準備しましょう。

ではまた。

 

梶清智志