梶清智志の美容健康ブログ

健康や美容は若い時からのケアが大切!!

【季節の変わり目にご注意を!】梶清智志の体調管理方法をご紹介

梶清智志こと、キヨです。

 

最近、夜がイッキに涼しくなりました。

ただ日中はまだまだ暑いので、やっぱり薄着で出かけます。

この時期は不安定な気候が続きそうですが、こうした季節の変わり目には体調を崩しがち。

僕の仕事は身体が資本なので、仕事のパフォーマンスを落とさないよう、体調管理にはかなり気を使います。

 

(出典:https://www.photo-ac.com

 

そもそも、季節の変わり目に体調を崩しやすい原因はいろいろあります。

・寒暖差で汗をかきにくい or かきすぎる

・体温が1℃下がると免疫力は約30%低下する

・外気と体温がズレていると、交感神経と副交感神経のバランスも乱れやすい

などがあります。

 

そして今回は僕が実践している体調管理方法を紹介していきます。

衣服で調整する

最近僕は薄手のカーディガンやジャケットを常に持ち歩くようにしています。
寒くなってきたらこれを羽織るだけでもだいぶ違いますよ。

できるだけ寒暖差を生み出さないように気を付けています。

 

湯船に浸かるのも良いです。

普段はシャワーだけですが、体を芯まで温めるため、定期的に湯船にも浸かるようにしています。

しっかり湯船に浸かることはさまざまなメリットがあるので、季節の変わり目に関わらず実践し続けていることです。

(出典:https://brand.taisho.co.jp/contents/tsukare/73/

 

エステや整体など、プロの施術を受ける

あとは、定期的にボディメンテナンスに通うようにもしています。

しっかり身体を休めることで自律神経の乱れをリセットします。

(出典:https://x.gd/mUQQY

 

他にも摂るものにこだわるなど、体調管理で意識していることをあげたらキリがありません。

状況に合わせた対応と、日頃の積み重ねの両方ができていると、身体も上手に環境に順応できます。

不安定な季節でも、普段からの備えで健康的に乗り越えましょう!

 

ではまた。

 

梶清智志